注意したい中古車

中古車を買う時、心配なのは、その車の状態ではないでしょうか。新車と違って、中古車はすでに使われていた車ですから、部品の消耗や不具合は気になるところです。

 

せっかく念願の車を買ったのに、故障や不具合の修理が多くて、お金がかかったり、思わぬ事故に合わないために、状態の良い車を買いたいですよね。

 

でも、中古車販売店に展示してある車は、どれもきれいにしてあって、見ただけでは状態まではわかりません。そこで、どのような中古車に注意したら良いか、お話しようと思います。

 

まず、注意したほうが良い中古車は、相場と比べて格段に安い車です。特に、人気が高いのにやたらと安い車には注意しましょう。車の外側をきれいにしていても、事故車の可能性があります。

 

事故車は、修理しても、内部の不具合が残ったり、車全体のバランスなどが悪かったりしますので、避けた方が無難です。

 

更に、値段の安い車が、広告の目立つ部分に載せてあるなら、お客さんを呼び込むためのものかもしれません。

 

他には、古い年式の車で、走行距離があまりにも少ない場合、メーター改ざんの疑いがあります。ただし、前の所有者が2台以上車を持っていて、あまり使っていなかったケースも考えられますので、保守点検帳を確認しましょう。

 

逆に、年式は最近なのに走行距離が非常に多い場合にも注意しましょう。高速道路など、長距離を高速で走っていると、内部の消耗が激しいことが考えられ、故障につながるかもしれません。

 

また、タイヤもよく見てみましょう。ショルダーの消耗が激しい場合、前の所有者は走り屋だったかもしれません。乱暴な走りをした車は、あちこち不具合がある可能性があります。

 

それから、当たり前のことですが、年式がかなり古くなると、不具合は故障は避けられないでしょう。筆者にも経験がありますが、エンジンなどの調子は良くても、エアコンや、パワーウィンドウなど、古い車はちょこちょこ調子が悪くなり、修理費がかかってしまいます。

 

221616.com【ガリバー】

今の車を売って乗り換えるなら

車を売るなら少しでも高く買ってもらいたいものです。
フォームに入力するだけで以下の査定業者を含め一括で無料査定を受けることができます。
大手買取業者がのほとんどが参加していますのであなたの車の正確な査定額がわかるでしょう。

今や一括査定は常識になりつつあるのでこういったサービスを上手く利用することで賢く乗り換えをすることができますよ。

一括査定できる車買取り業者