中古車の売り方

今使っている車を新しい車に買い替える時や、車が要らなくなったときなど、車を売ることを考える方は多いでしょう。

 

中古車を売りたい人のために、その方法をご紹介しましょう。

 

まず、車の買い替えの時に、新しい車を買う店にそれまで乗っていた車を買い取ってもらう「下取り」があります。新車を購入する際に、中古車を下取りしてもらうと、新車を値引きしてくれるところもあります。

 

次に、車を売るのに最もポピュラーな「買い取り」という方法。

 

これは、中古車を買い取る専門の業者に車を売る方法です。最近では買取専門業者の数も増え、大手の業者にもそれぞれ特徴があるので、インターネットなどで調べて、より高く売れる所を探すといいですよ。

 

買い取り専門店では、市場の相場を踏まえた査定が行われるので、より公正な値段で取引できると言えるでしょう。

 

また、「個人売買」という方法もあります。

 

友人や親戚などに売ったり、車専門の雑誌を利用して取引したり、インターネットのオークションで取引したりと、色々な方法があります。

 

基本的には売り手と買い手の間に業者などが入らないため、手数料などが発生せず、その分売り手の収入は多くなりますが、名義変更などの手続きが煩雑だったり、トラブルが発生したときに個人で解決しなければならないなどのリスクがあります。

 

手持ちの車を売って、新車を購入するなら、「下取り」と「買い取り」の両方に査定してもらい、それを比較して高い方に売るというのも手です。

 

時間の余裕があって、手続きの煩雑さも気にならない人で、できるだけ高く車を売りたいなら「個人売買」にチャレンジしてみるのも良いかもしれません。

今の車を売って乗り換えるなら

車を売るなら少しでも高く買ってもらいたいものです。
フォームに入力するだけで以下の査定業者を含め一括で無料査定を受けることができます。
大手買取業者がのほとんどが参加していますのであなたの車の正確な査定額がわかるでしょう。

今や一括査定は常識になりつつあるのでこういったサービスを上手く利用することで賢く乗り換えをすることができますよ。

一括査定できる車買取り業者